女性の横顔

誰もが憧れるプルプル肌はヒアルロン酸によって作れる

人によって違う美しさがある?

人によって美しさの基準とは異なります。統一された美しさの基準があるというわけではなく、自分自身の良さを見つけることが大切なのです。しかし、そうはいってもやはり「老けて弱々しく見える」ことは避けたいという人は多いです。

こんなこともアンチエイジングになる

鏡を見る人

もう気にならない

ほくろがあっても顔が老けて見えてしまうということを知っていましたか。老班などといわれるようなタイプももちろん老けて見られてしまう要因ですので、整形手術で除去してしまいましょう。手術法も様々に分かれています。

READ MORE

いつまでも若々しい人

女の人

マッサージで改善しないなら美容整形を頼る

大阪を始めとして、全国には多くの美容整形外科があります。こういった美容整形外科では、アンチエイジングの取り組みも多く行なわれているのです。
美容整形外科を利用しなくても、ちゃんとマッサージさえしていれば肌は若々しくいられるだろう、そう考えている人はある程度年齢を重ねた人にはいません。マッサージしても消えないクマやたるみは必ず存在し、そういった悩みは外科手術でないと消せないこともあるのです。

口コミも確認して探そう

美容整形手術は今では気軽にできる施術なので、以前のように敷居が高いイメージはありません。しかし、人体に直接メスを入れたり、レーザーで組織を焼くような施術でもあるため、信頼できる医師に頼るようにしましょう。
RDクリニックなど、全国には信頼できるクリニックがたくさん存在しています。初めて利用する際には、
「どんな施術をその病院では行なっているのか」
「医師の説明は十分か」
「通院しやすいところ、もしものときに頼れるところにあるか」
などを口コミをチェックし実際にカウンセリングを受けた上で、施術を決めるようにしましょう。

「これがあったら老けて見える」ランキング

no.1

ほうれい線

女性は一番口の横にできるほうれい線を気にしています。最も大きなシワでもあるので、できればこの部分にシワができないようにと毎日筋肉トレーニングをしたり、あまり表情筋を動かさないようにしたりしている人もいるようです。

no.2

まぶたのたるみ

顔の中でも目立つ目の周辺なのですが、ここは皮膚が薄いためたるみやすいところでもあります。特にアイラインを引きにくくなると加齢を感じる人もいるといわれています。まぶたが被さってしまうことで、目に光も入らなくなるのです。

no.3

目のクマ

目の下にできるクマは加齢に限らずできるものです。しかし、顔全体の印象を決めてしまう部分でもありますし、不健康そうな印象まで与えてしまいます。人は健康であることイコール若さと考える節もあるため、できるだけクマは防ぎたいものです。

アンチエイジングのための美容整形施術

美白対策の施術

色白だと内部から輝いているように見えます。そのためにシミを除去したりそばかすを消したりする取り組みが必要です。肌のくすみを消すためにピーリングも行なわれていますし、レーザーでシミやほくろ除去も気軽に行なえます。

ヒアルロン酸注入

肌がたるんでいると顔に覇気が感じられず、老けて見えてしまいます。加齢による肌のたるみを、ヒアルロン酸を注入することで解決することができるのです。注入するのは簡単なので、気軽に施術を受けることができるのが魅力です。

脱脂術

まぶたや目の下がたるんできてクマができてしまっている人に対して行なわれる施術が脱脂術です。たるんでいる肌の中には余分な脂肪が溜まってしまっています。それを切開することで除去するため、たるみの根本をなくせます。

マシンでのリフトアップ

ウルトラセルといったマシンを利用して、肌全体をリフトアップすることが可能です。切ったり糸を入れたりするリフトアップもありますが、マシンを使った施術であれば切開手術の必要がありません。多少ダウンタイムはみられます。

ほくろ除去

ほくろは老けて見られる原因にもなるので、炭酸ガスレーザーやYAGレーザーなどを使った整形手術で除去をするという人もいます。その他にも切開術での切除術が行なわれていますが、ケースによって施術内容は異なります。